BLACK BLOOD BROTHERS(3)

富士見ファンタジア文庫

あざの耕平

2005年3月31日

富士見書房

682円(税込)

ライトノベル

『ジローは、周りに目を向けなきゃ。もっと大きな流れになるために、ね』昔。闇の母たる、彼女はそう言った。そして今。目の前でミミコが告げる。「あなたはちっぽけな流れでしかないの。…独りでいようとする限りは!」吹き荒れる嵐の中で、ジローは思う。何故、彼女たちはどんな時も、希望に満ちた眼差しを失わないのかーと。世界で唯一、人間と吸血鬼が共存する場所・特区。しかし、忌むべき血族『九龍の血統』の暗躍で特区は崩壊の危機に直面していた!兄弟上陸事件、ついにクライマックスへー。赤も黒も、全ての“血”が交じり合う真実がここに在る、シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください