BLACK BLOOD BROTHERS S(1)

ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集

富士見ファンタジア文庫

あざの耕平

2005年7月31日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

襲いかかる吸血鬼たちをなぎ倒し、赤き旋風は舞い降りた。の、だが…。「狼藉者ども。この『銀刀』が相手です!」「だぁぁっ!爽やかヒーロー風に登場したからって許されると思うな!そもそもジローさんが遅刻したから、ピンチに陥ったんでしょうがっ!!減俸の上、窓ふき、風呂掃除の罰則適応よっ!!」「ああ、そんな殺生な!」「黙んなさい!この役立たず吸血鬼!」人間と吸血鬼のトラブルを処理する、調停員・葛城ミミコは悩んでいた。最近、雇った護衛ー『銀刀』の異名を持つ伝説の吸血鬼・望月ジローと、その弟のコタロウ。彼らが来てからあたしの不幸指数、メキメキ上がってるんじゃ…!?新感覚吸血鬼ストーリー、血と汗と涙と労働の短編集登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください