天涯少女・シノ

狗狼伝承

富士見ファンタジア文庫

新城十馬

2005年11月30日

富士見書房

616円(税込)

ライトノベル

時間と空間を斬り、結び、戦う一族、時念者。周防は、時念者の里唯一の生き残りだ。四年前の吹雪の夜、異形の化け物・狗狼に里を滅ぼされ、許嫁の少女を奪われた少年。その日から、許嫁の少女を取り戻し、狗狼を討つためだけに生きてきたのにー。だが、信じていたことは全てまやかしだった。自分たち時念者は正義の剣士ではなく、里の大人たちは狗狼を利用していただけだったのだ。全部がでたらめで本当のことなど何もない世界。ならば、「壊れてしまえ、こんな宇宙!」この宇宙を壊して全てをやり直そうとする周防。彼に宇宙を壊させないために、周防と戦う決意をした詩乃。二人の刀が交わる時、世界はー!!和風ロマンティックファンタジー、これにて堂々完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください