BLACK BLOOD BROTHERS S(3)

ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集

富士見ファンタジア文庫

あざの耕平

2006年12月31日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

「ジローさん、株やってたんだー」「…ギク」「さっすが百年以上生きてる古血(オールド・ブラッド)。ただの剣術バカじゃなくって、生活設計も考えてたのねー。株で大儲けしてビバ優雅な生活、のハズだったのよね…!?」「ミミコさん、聞いて下さいっ。ケインが絶対に損はさせないというからっ」「自分のお給料全部つぎ込んだあげく、丸損した言い訳がソレ!?世の中そんなに甘いワケないでしょうがぁっ!この経済観念破綻吸血鬼っ!!」人間(レッド・ブラッド)と吸血鬼(ブラック・ブラッド)のトラブルを処理する調停員・葛城ミミコと、その護衛・望月ジローとコタロウの兄弟。生活密着型から大規模犯罪まで、色んな事件を扱う彼らに安息の日はないっ!?新感覚吸血鬼ストーリー、労働と努力の短編集第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください