スプライトシュピーゲル(2)

富士見ファンタジア文庫

冲方丁

2007年7月25日

富士見書房

682円(税込)

ライトノベル

人は有史以来、常に天を目指した。「お洋服いっぱい買うから」雛/ヒビナ。「オレ絶対有名になるから」乙/ツバメ。「行って参りますわ」凰/アゲハ。都市を守るため、三人の少女は翼をもって空にはばたくー。近未来都市ウィーンーミリオポリスに建造された超巨大タワー、“ヴィェナ・タワー”。それは、人の命を削って創られたものだった。その横をかすめて、火の玉が墜ちる。落ちた星ーロシアの原子炉衛星アンタレスは、災厄の始まりでしかなかった。動きはじめる七つのテログループ。ようやく攻勢のテロ組織として、整いつつあったMSSに、いや三人の少女に最大の試練が訪れる。天と地の間に生きる少女たちの物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

1

読書中

6

既読

13

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください