KO世紀ビースト三獣士(1)

富士見ファンタジア文庫

あかほりさとる

1992年7月31日

富士見書房

533円(税込)

ライトノベル

獣人の中でも一大勢力を誇るケモノ族。その族長の息子ワン・ダバダは、父シャバ・ダバダの命で、幼なじみのメイ・マーたち海棲族が主催する、5年に1度の「神霊機の心」争奪戦に参加することになった。「神霊機の心」とは「神霊機のピラミッド」におさめられた次期獣人の長となるための証なのだ。ピラミッドの前には、争奪戦に参加するために数多くの獣人たちが集まっていた。その中に「自称」ワンのライバル、ピュー・マがいた。ワンは彼の卑怯な攻撃をかわし、メイ・マーとともにピラミッドへ入って行く。その中には、妖げな怪物や恐ろしい罠がワンたちの行く手をはばむ。このピンチを切り抜けて「神霊機の心」を手にすることが出来るのか。人気絶頂のOVAシリーズの小説化第1弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください