夢竜戦士アインレオン(1)

富士見ファンタジア文庫

吉岡平

1992年10月31日

富士見書房

501円(税込)

ライトノベル

高校生の椛島怜音菜はRPG好きの普通の女の子だ。ある日彼女は自分が作り上げたRPGの世界に入り込んでしまう。そこで彼女はその世界はあと一週間で滅んでしまうと聞かされる。ゲームとはいえ、自分が作り上げた世界に対する責任感から彼女は『世界』を救う決心をするのであった。しかしながら悲しいかな『世界』での彼女の戦士としてのレベルは低く、巨大な敵に立ち向かうには心もとないありさまなのだ。はたして、怜音菜は現実世界の補習、宿題、テストの猛攻を乗り越え、自分が創造した世界を救うことができるのか?吉岡平が贈る、新感覚ファンタジー小説第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください