燃えてキサラ

無責任キッズ3

富士見ファンタジア文庫

吉岡平

1995年2月28日

富士見書房

528円(税込)

ライトノベル

打倒暴君。ケルテの人民を救うために旅立ったキサラたちであったが出航そうそうとんでもない事態に見舞われていた。なんと海賊戦艦『ギュローメ』の機関が完全停止してしまったのだ。修理の目処もたたず途方に暮れる一同であった。だが、惑星連合宇宙軍のヒラガー技術中将が駆けつけ『ギュローメ』の不調を瞬く間に修繕してしまった。これで、ケルテまで一気に駆けつけ、動乱を解決だと考えたキサラたちであったが、そうは問屋がおろさない。クム・ビクが次々と刺客を送り込んできたのだ。ピンチに次ぐピンチ。キサラは父親の偉業を越える前に宇宙の藻屑となり果ててしまうのか。大好評、吉岡平が贈る最新作、間髪を入れずここに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください