バカが忍者(シノビ)でやってくる!

富士見ファンタジア文庫

雑賀礼史

1999年10月31日

富士見書房

506円(税込)

ライトノベル

「ウチ、尼崎から来ました。東京は初めてですんで、よろしゅーお願いします」大門高校2年B組に、関西から転校生がやって来た。彼女の名前は花京院綾音。謎の美少女登場に、普通なら溜め息の一つでも洩れるはずだが、生徒たちは戸惑った表情で互いに顔を見合わせるばかり。それもそのはず、彼女を連れてきたのは、南雲慶一郎が苦手とするペテン師忍者だったからだ。そのケインが言うことには、綾音はある組織から命を狙われているらしい。ことの成り行きから、彼の口車に乗ることにした慶一郎は、綾音のボディガードを引き受けることに…。しかしその日から、慶一郎と大門高校の悪夢が始まった。大好調、EXシリーズ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください