BLACK BLOOD BROTHERS S(6)

ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集

富士見ファンタジア文庫

あざの耕平

2008年10月31日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

「ううっ…くそう部長め…たまに仕事を回してきたと思ったら、吸血殺人事件絡みだなんて前代未聞よ…くそう…呪ってやる」「ミミちゃんぼくそれ知ってる!敵に塩を送るってやつだよね!!」「コタロウ。この場合は厄介ごとを押しつける、の方が正しいかと」「あーもうあったま来た!!いい二人とも!こうなったら絶対にこのヤマ解決するわよ!元クイーンMをなめんじゃないわよ!?」護衛のジロー&コタロウと共に、特区で調停屋稼業に勤しむ葛城ミミコ。『カンパニー』からある依頼人を紹介されるが、『月匠ゴーバン』に連なるエリーゼというその美女は、何やらワケありで!?騒がしくも優しい3人の日々。特区で過ごす、最後の月の夜ー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください