ぼくと彼女に降る夜(ガールズ・メイク・クライ〜偽り)

富士見ファンタジア文庫

八街歩

2009年11月30日

富士見書房

660円(税込)

ライトノベル

ヨルミルミ・シュトレンベルクは不機嫌だった。原因は毎日のように清夢家にやってくる『歪』の魔乖術師、サクラリス。彼女が騎人にまとわりつくたび、ヨルの心に不安の波が立ち。まるで自分の居場合を侵食されるようなーそんな恐れ。そして、サクラリスが『無』と『時』の魔道書を差し出した瞬間、その不安は怒りとなってあふれ出す。『闇』対『歪』の“魔宴”が幕を開ける。暴走をはじめる感情の渦。揺れる本当の気持ち?騎人が出した答えはー!?緊迫するマジカル・ファンタジー・傷だらけの勝利の果てに、本当の敵がついに姿を現すー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください