レジェンド・オブ・レギオス(3)

富士見ファンタジア文庫

雨木シュウスケ

2010年8月31日

富士見書房

682円(税込)

ライトノベル

イグナシスの野望により都市は次々に消滅、暴走したナノセルロイドは異獣へと変貌し、人々を襲い始める。アイレインは囚われた“茨姫”サヤを救い出すため、残されたわずかな大地を駆け抜ける。サヤーニルフィリアによく似た少女。けれど、まったく違う魂を宿す少女。そしてアイレインは、遠い未来を視る。気弱な少年が感情を殺し必死に戦う姿を。荒れ果てた大地の上、移動する都市で必死に生きる彼らの姿を。それはサヤがおこした奇跡。ならば、それを見守るためにこそ自分は存在しようー「鋼殻のレギオス」へと続く前世譚、堂々完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください