中の下!(ランク3.)

富士見ファンタジア文庫

長岡マキ子

2010年10月31日

富士見書房

660円(税込)

ライトノベル

「女の子って、なんですぐ『好き』とか思わせぶりなこと言うんだ?」友達もでき、女の子たちとも仲良くなり、男としてのランクもついに「中の上」になった瀬木成道。だが、しょせん美しき青きDT。「友達」と「恋人」の違いが分からず、勘違いしては落ち込む日々。そんな中、ランクUPチャンスでもあるイベント、文化祭が始まった!憧れの美少女・瑞本絽美と文化祭を回る約束をして浮かれる成道に、またもや悪魔の罠が牙をむく!「ねえ、貴方の関係代名詞を、早く私の節に挿入して…」-ん?これって罠?罠なの?かくして「中の下!」史上、最高のお楽しみタイムが幕を開ける。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください