ごめんねツーちゃん

1/14569

富士見ファンタジア文庫

水沢黄平

2011年3月31日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

イブ。それはツバサが永遠に無垢でいるために生まれた人格。「ツバサは私がいないとダメなのよ」-ツバサとイブ。二人の女の子との出会いは、いつもの気怠い夏を、忘れられないものにしてくれた。それは、少しばかりややこしく、少しばかり哀しい気分にさせられるものではあったけれど。高2の夏。まぎれもなく、オレは、1/14569の彼女と恋をした。第22回ファンタジア大賞“銀賞”受賞作。新しい青春小説はファンタジア文庫から生まれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください