だから僕は、Hができない。(8)

富士見ファンタジア文庫

橘ぱん

2012年7月31日

富士見書房

660円(税込)

ライトノベル

「男子生徒パンツ脱がされ事件」も無事に解決し、いよいよ文化祭開幕!お祭り騒ぎに乗じて、一気に特異者探しを進めようとするリサラだったが、「幼なじみ」の一線を越えようと勇気を出した美菜の良介への強烈アプローチに、心は揺れ動くばかり。ついには良介と喧嘩になってしまう。そんな中、特異者を奪取するため、ついに“四雷斧”が動き出す!暴走するアルカレア、そしていまだ姿を見せていなかった“四雷斧”最後のひとり・ヘルガが桃園学園に姿を見せる。身構える良介たちにヘルガが明かした、特異者の名前とは…!?抑圧系ラブコメ、ついに恋の天秤が動き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください