シークレット・ハニー(2.)

富士見ファンタジア文庫

深見真

2012年10月31日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

スーパーコンピューター『フロンティア』が「世界の危機に関わる」と予言した高校生・飯田五十六の周りには、アメリカCIAのキャスリン・涼音、ロシアSVRのターニャ、中国国家安全部の李一青といった各国の諜報員たちが張りついている。そんな中、一人の少女が新たに船橋へとやって来る。彼女の名はレイチェル・マコーマック。イギリス情報局・秘密情報部SISのスーパーエースで、『00ナンバー』で呼ばれていたある伝説のスパイの孫娘だ。他国に出遅れたレイチェルだが、彼女は自分が五十六と結ばれるという確信を持っていてー。体育祭の裏側で“特殊能力者”をめぐる戦いが始まる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください