銀の十字架とドラキュリア(3)

富士見ファンタジア文庫

十月ユウ

2013年3月19日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

「ケーキが食べ放題だと…?そんな、夢のような場所があるのか…?喩えて言うなら、緋水が私に自ら首筋を曝け出し、血を吸ってくれと懇願するようなものではないか!!」尊大で無防備、そして意外と純情な記憶喪失の吸血鬼・ルシュラと、彼女の記憶を取り戻す手伝いをする少年・紅城緋水。警視庁『捜魔課』のエリート・狩夜えるるの捜査を手伝った緋水は、ひょんなことから幽霊の美少女に取り憑かれてしまう。“吸血鬼”に殺されて幽霊になったという少女のために、犯人を捜すことになったルシュラたちだったが…。夏の海に甦った怪物が、ルシュラたちに襲いかかる!-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください