ライジン×ライジン(5)

富士見ファンタジア文庫

初美陽一 / パルプピロシ

2013年4月20日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル

「…さようなら、隆良くんー」別れの言葉を残し、アリア・来武・エリノア・ヴァルターは蹶起した。暴虐の限りを尽くす、アウトローたちを率いて。(っ…アリア、一体何を考えてやがんだっ)『残念異能』下野根隆良と『最強異能』雷轟魅神は、導き手だったアリアの叛乱に疑問を感じながら、5人VS無数のアウトローという圧倒的不利の前に絶望する。-と、そのとき。「下野根くんは、わたしたちが助けます!絶対に、です!」超絶ピンチなシチュエーションから隆良を救い出したのは、何の『異能』も持たない、普通過ぎる女の子だった!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください