二人で見つめる土曜日

Dear3

富士見ミステリー文庫

新井輝

2002年3月31日

富士見書房

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「どうして話してくれないんですか?私は頼りになりませんか?真鶴さんには話してるのに…正吾クン…なんで?」攻めるでもなく、静かに紡ぎ出される秋葉の言葉。それが、正吾の心に刺さっていく。正吾は言葉を探した。しかし、それは言い訳にしかならなかった。みたび“天使”トーカに召喚され、殺人を防ぐコトになった高校生・青山正吾。しかし、今回は友人の千尋もパートナーとして一緒に召喚されていた!?大雪で孤立した冬山のロッジ。そこで起きる凄惨な連続殺人事件。複雑に入り組んだ謎と、そして彼女の気持ちを解けるのか、青山正吾?タイム・ループ・ミステリー第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください