かりん増血記(2)

富士見ミステリー文庫

甲斐透 / 影崎由那

2004年3月31日

富士見書房

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

吸血鬼と知っても秘密を守ってくれるクラスメートの雨水健太を、真紅果林はほんのり意識しているものの、二人は友達のまま。ところがある日果林は、健太が自分の傘を修道衣の少女に渡し、雨に濡れて帰る様子を偶然目撃してしまった!「きっとただの知り合いよ。そんなにショック受けないの!」「う、受けてないってば!あはは!」友人の時任麻希にはそう励まされるが、果林は自分でもわけがわからないくらいうろたえてしまう。そんな時発生した連続放火事件のせいで、修道衣の少女・折坂千奈と健太がさらに急接近ー。健太と果林の関係はどうなっちゃうの!?月刊ドラゴンエイジで連載中のコミックスも大人気!落ちこぼれ吸血鬼・果林と同級生・健太とが巻き起こす、学園ヴァンパイア・ラブコメ・ミステリー第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください