略奪は愛をこめて

プラチナ文庫

あすま理彩

2003年7月31日

プランタン出版

607円(税込)

ライトノベル / ボーイズラブ(BL)

「お前にできることなんて、ひとつしかないだろう?」その傲慢な男は、数億円の融資提供と引き替えに、オレの身体を求めてきたー。両親を亡くしてから、ずっと面倒を見てくれた叔父の会社が倒産の危機に。その命運を握るのは、大手不動産業RCC社のトップにいる門脇という男。「俺好みの身体に仕込んでやる」愛する叔父のために、オレは門脇の玩具になることを決意した。夜ごと激しく抱かれても、けっして心だけは渡さないと固く誓いながら…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください