カラダはみんな知っている

Lapis label

結城一美

2002年12月31日

プランタン出版

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

かつては親友だった加々美と木崎は、高校以来クサレ縁が続いて今では同じ会社の同僚だ。容姿能力とも限りなくパーフェクトに近い木崎に、加々美は最近押され気味。何かと競り合う二人は、ばかげた勝負事がきっかけで寝てしまう。やられた側の加々美は激怒するが、木崎はお互い惚れ合っていたのだと譲らない。木崎を避けまくる加々美だが、新規事業参入のため二人はコンビを組むことに。既成事実を楯に木崎は不敵な態度でー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください