ピンクのショパン

Lapis label

南原兼

2004年2月29日

プランタン出版

628円(税込)

小説・エッセイ

憧れのピアニストに会うためにコンクール会場に向かっていた雫は、気がつくと見知らぬ男に抱かれていた!一日記憶を失っていた間に恋人同士になったというその男は、雫の憧れの花京院梨栖人の従兄弟の遙だった。遙は強引で意地悪で、梨栖人に会わせるからと雫にドレスを着せてパーティーに連れ出すがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください