紅の勾玉

姫君の幼馴染は陰陽師

ティアラ文庫

大槻はぢめ

2009年7月31日

プランタン出版

607円(税込)

ボーイズラブ(BL)

二人の天才陰陽師が世を去って数年。都では《闇》の魔物が蠢きはじめているけど、帝の姫君・桜子は大丈夫!だって幼馴染には天才の血をひく若き陰陽師ーぶっきらぼうな光影と、優しくて美形の泰雅兄さまがいるんだから。むしろ悩みは16歳になっても、殿方から恋文がまったく来ないこと。そんなある日、素敵な文が桜子の元に。送り主は誰?もしかしてー!?平安風恋絵巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください