私が愛したのは誰?

シルエット・ロマンス

ドナ・クレートン / 小林明子(翻訳)

1999年5月31日

ハーパーコリンズ・ジャパン

671円(税込)

小説・エッセイ / 新書

彼女が目を開けると、そこは病院だった。みんなが彼女をジェニー・プレンティスと呼んだ。だが、自分のことも夫だと名乗るルークのことも記憶がない。わかるのは、打ち身や擦り傷で全身が痛いことだけ。崖から落ちたのだと言われたが、何も思い出せなかった。医師から、赤ちゃんは無事だと聞かされても、妊娠していたことさえ覚えていない。しかも、赤ちゃんの父親は僕だと、ルークの弟チャドが言い出した。いったい私はどういう女だったのだろう?彼女は不安におびえながら、夫ルークに連れられてプレンティス家の屋敷へと向かった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください