星をなくした夜

サンドラ・ブラウン / 霜月桂

1999年4月30日

ハーパーコリンズ・ジャパン

1,485円(税込)

小説・エッセイ

命をかけたとき、女はすべての武器を使う。内乱の中米モンテネグロ。孤児となった生徒たちを亡命させようと決心した教師ケリーは、用心棒を雇って密林を抜ける。政府軍と反乱軍、そそて目の前の男がもっとも危険な存在となった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください