ブランヴィリエ侯爵夫人

血と薔薇文庫

中田耕治

2004年6月30日

白順社

2,090円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

ルイ14世治下のパリ、妖艶・美貌の貴婦人が織りなす毒殺劇。渋沢龍彦『毒薬の手帖』を飾った侯爵夫人36歳が断頭台に消える…。優雅、官能、エロスの評伝文学。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください