坂本竜馬・男の値打ち

芳岡堂太

1990年4月1日

三笠書房

1,183円(税込)

人文・思想・社会

なぜ思想を異にした男たちが、龍馬にはすべてを語ったのか?なぜ利害の対立する男たちが、龍馬にはすべてを託したのか?なぜすべての男たちが、体制、反体制、藩を超え、龍馬にだけ心を開いたのか?組織も後ろ楯もない、エリートでもない一介の脱藩浪人が、不可能と思われた「薩長同盟」を成し遂げ、「大政奉還」への道を開いた秘密が、ここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください