鈴木大介の将棋(四間飛車編)

鈴木大介

2009年1月31日

マイナビ出版

1,540円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

「鈴木大介の将棋」は豪快な棋風として知られる鈴木大介八段が振り飛車の勝ち方を伝授するシリーズで、第2作目となる本書は振り飛車の王道とも言える四間飛車編。敵は振り飛車の天敵として言わずと知れた居飛車穴熊だ。実戦的な勝ちやすさを重視して、先手四間飛車では破壊力満点の6六銀型に組み上げ居飛穴を粉砕する。また後手四間飛車では角道を通した5四銀型で、振り飛車らしいカウンターが炸裂する。鈴木流の居飛穴退治をマスターし、振り飛車で勝つ楽しさを味わってほしい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください