繰り巫女あやかし夜噺〜お憑かれさんです、ごくろうさま〜

マイナビ出版ファン文庫

日向夏 / 六七質

2016年11月22日

マイナビ出版

711円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古都・玉繭神社で謎解き、不可思議、糸紡ぎ。とんとんからん。玉繭神社にある機織り小屋で、今日も巫女・絹子は布を織る。田舎の辺鄙な村を出た絹子は、神社内に住みつつ大学で講師として機織りを教えている。住処は大家が管理し、シロとクロという若者がいつも美味しい料理を作ってくれ、快適だ。だが、其処にどんなモノが住まうのか絹子は知らないー。ある日、絹子は生徒から「神隠しに遭った」と相談を受け…。古都を舞台に糸が舞う、あやかし謎解き噺。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.88

読みたい

19

未読

7

読書中

0

既読

49

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください