浄天眼謎とき異聞録(下)

明治つれづれ推理

マイナビ出版ファン文庫

一色美雨季

2017年1月31日

マイナビ出版

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

明治時代、東京・浅草に住む摩訶不思議な“浄天眼”の力を持つ、戯作家・魚目亭燕石は隠居生活を送りたいのに、その世話役である由之助とともに事件に巻き込まれてばかり。今回も連続強盗殺人『辻の桐生』事件の解決のため、ある作戦を決行しようと家から引っ張り出されてしまった。そしてついに事件は最終局面を迎え…。紐解かれる過去に思わず涙が伝う「第2回お仕事小説コン」グランプリ受賞作、完結編!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.15

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

8

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください