聖剣の刀鍛冶(10)

MF文庫J

三浦勇雄

2010年11月30日

メディアファクトリー

638円(税込)

ライトノベル

セシリーを守るため、最後の変化の呪文で剣の姿のままとなったアリア。彼女を胸に独立交易都市へと戻ったセシリーを待っていたのは、ルークとユーインの消息を絶たれたという悲報だった。件のルークとユーインは、突如襲った地震によって閉じこめられたヴァルバニルの封印される洞窟内で、その末端らしき触手たちとの攻防を繰り広げていた。他の出口を探して灼熱の闇の中を彷徨い続けるルークたち。そしてその奥底で、地面に突き立てられた直刀を見つけるのだがー!?壮大なファンタジー叙事、薄闇の底で真紅に燃える刀身を打つが如き“鍛練の刻”。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください