盛り塩のある家

怪談実話

幽books

福澤徹三

2012年9月30日

メディアファクトリー

1,430円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

飲み屋のトイレに入ったきり霧のように消えた友人、薄汚れたホテルの部屋を駆け抜ける足音、便器に坐り込んでいたもう一人の「わたし」、ドライヤーの音に紛れ込んだ低い女の声…。読み終えても、決して背後を振り向かないでください。この怖気、じわじわ、きます。妖気が滲み出る迫真の怪談実話集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください