セブンス・ヘヴン(4)

電撃文庫

土門弘幸

1999年8月31日

アスキー・メディアワークス

627円(税込)

ライトノベル

『大降来』によって世界中の大都市を失った人類。その事件の背後に見え隠れするのはかつての『1人目(ブリームム)』-常磐津タツヤだった。常磐津の配下と戦うミオたちは、その圧倒的な力の前に危機に陥る。その時、魔晶獣ディグアミドの声が響いた。-我が力を望むか。“聖地”のクリスマスプレゼントとしての力を覚醒させたミオと未緒の力は果たして…!!一方、パーティから離れたティグは己の戦士としての力量を鍛え直すべく、アフリカに向かう。そこで彼が出会ったのは…。超人気シリーズの最新刊がついに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください