ゆらゆらと揺れる海の彼方(7)

電撃文庫

近藤信義

2007年1月31日

アスキー・メディアワークス

671円(税込)

ライトノベル

一代で大帝国を築き上げた稀代の英雄シグルド、18歳のとき。小さな村に暮らす彼は、外の世界など思いもつかない一介の青年にすぎなかった。だがー。「ここで朽ち果てちまっていいのか?」幼馴染みのギュンターの一言により、二人は義勇軍を結成する。戦乱の世、出世の種は転がっているはずーだが世間は甘くはなかった。エレオノーラという少女の口利きでやっと辺境の小領主に雇ってもらえることになる。素人同然の平民に期待などなく、待ち望んでいた初陣も出番すらなさそうな扱い。だが、戦況は一変し!?英雄の始まりを描く“七皇戦争編”、ここに開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください