灼眼のシャナ(14)

電撃文庫

高橋 弥七郎 / いとう のいぢ

2007年2月10日

KADOKAWA

605円(税込)

ライトノベル

クリスマスを迎えた御崎市。街明かりを返す雲厚い夜空、人々の気配に満ちた街の喧騒があたりを包む中、坂井悠二は一人、立っていた。そこは御崎市駅北の『イルミネーションフェスタ』会場へ向かう大通りであり、二人の少女が待つ場所へと向かう岐路でもあった。自分の許に想い人が来ることを願う彼女らのために、少年は決断せねばならない。“非日常”-フレイムヘイズであるシャナか、“日常”-クラスメイトの吉田一美か。悠二は考える。そして、改めて、選ぶ。一人の少女を。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

6

読書中

0

既読

21

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください