ザ・クオリーメン ジョンレノンの記憶

ハンター・デーヴィス / 野沢玲子

2002年7月31日

リットーミュージック

3,520円(税込)

エンタメ・ゲーム / 楽譜

ビートルズ神話の“注釈”として知られてきたクオリーメン。ジョン・レノンは初めてこのバンドで、リバプールの仲間たちと活動を開始する。そしてポールとジョージが加わりロック革命への布石が始まった…。ビートルズ・バイオグラフィの第一人者ハンター・デイヴィスは、元クオリーメンのメンバーから、だれも知らなかったジョンのエピソードを次々と引き出していく。特に、親友で、のちに個人秘書にもなったピート・ショットンは、だれも知らなかったジョンの素顔を知っていた。ジョンの原点になった数々のエピソードは、まさにビートルズ・アンソロジー前史。さらにクオリーメンの再結成までの物語では“ビートルズにならなかった5人の男たち”の心境を見事に描き出している。未発表写真も収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください