ぼくはマンガ家

立東舎文庫

手塚治虫

2016年6月20日

立東舎

990円(税込)

楽譜 / 文庫

マンガの神様が自ら綴った半生記が、文庫新装版として待望の復刊。宝塚歌劇、映画、天文学から昆虫まで、多感な幼少期の逸話をはじめ、デビュー時の思い出や国民的人気マンガ家となってからの栄光と挫折の日々を描いた本書は、手塚治虫が遺した唯一の自伝であるとともに、漫画史の貴重な記録でもある。加えて“鉄腕アトムクラブ”に連載されたもうひとつの回想録「ボクのまんが記」を文庫初収録!!こちらは、随所に挿画が添えられた楽しい作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください