映画読本成瀬巳喜男

透きとおるメロドラマの波光よ

田中眞澄

1995年1月31日

フィルムアート社

2,563円(税込)

エンタメ・ゲーム

「小津は二人いらない」と言われた新人喜劇監督は、透明で苛烈な極北のメロドラマ『浮雲』に到達した名匠・成瀬の全貌を初めて集成。映画の一世紀は、私たちの世界に豊穣な恵みをもたらした。しかし、その全体を私たちはまだ充分には知っていない。本シリーズは、人々の記憶の深淵に豊かな表情をたたえている。映画の魅惑を残された資料を通して捉えかえす試みである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください