つきまとう死

論創海外ミステリ

アントニイ・ギルバート / 佐竹寿美子

2006年1月31日

論創社

2,200円(税込)

小説・エッセイ

毒を盛られた父親、事故死した夫。その女の赴くところ、必ず誰かの命が危険にさらされる。莫大な財産を握る老婆と、老婆を快く思わない親族に、死を招く女が絡んだとき、再び悲劇が起こる。女は限りなくクロに近いシロなのか、あるいはー?巨匠アントニー・ギルバートが生んだ“弁護士探偵クルック”シリーズ中、評論家A・E・マーチが称賛した作品、論創海外ミステリに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください