スリー・カップス・オブ・ティー

1杯目はよそ者、2杯目はお客、3杯目は家族

Sanctuary books

グレッグ・モーテンソン / デヴィッド・オリバー・レリン

2010年4月30日

サンクチュアリ出版

2,090円(税込)

小説・エッセイ

1993年、ひとりのアメリカ人男性がK2登山に失敗し、パキスタンの小さな山村で助けられた。村人たちの手厚いもてなしに胸を打たれた彼は、恩返しをしようと再びこの地に戻り、「女子のための学校を作る」と約束する。だが、お金もツテもない。しかもそこは女性の権利が制限され、タリバンのような過激派が勢力を広げる保守的なイスラム社会。いにかして男はこの無謀な取り組みを成功に導いたのか。全米が熱狂した真実の冒険ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.93

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

13

未指定

12

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstarstar
3.0
0
2020年01月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください