経営改革のためのERP導入

ユ-ザダイレクトで実現する!

鈴木忠雄

2007年1月31日

日経BPマーケティング

1,980円(税込)

ビジネス・経済・就職

経営改革を実現するためには、情報システムの「価値、生む活用」が求められます。この「価値、生む活用」とは、“企業活動の改革や効率的な稼働のために、情報システムを日常的に活用できている状態”です。ERPの導入効果に大きなバラツキが出ているなか、ソフテス独自の「ユーザダイレクト方式」によって「mySAP ERP」を導入し、事業の競争力向上や経営力強化を実現したユーザ企業の事例を基に「mySAP ERP」と「価値、生む活用」の根幹を明らかにします。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください