七歳の僕の留学体験記

大橋遼太郎

2023年3月31日

日本僑報社

1,760円(税込)

旅行・留学・アウトドア / 人文・思想・社会

7歳の少年である「僕」は、ある日突然、親の都合で中国現地の小学校へ入れられてしまった。環境の急激な変化に戸惑い、学校のシステムやルールなど、日本と中国との違いからトラブルを起こし、疎外感を覚える毎日を過ごしていたが、折り紙作りがきっかけとなり、徐々にクラスメイトとの交流が始まった。クラスメイトの優しさと自身のがんばりで、少しずつ互いに信頼関係を築き、国境を越えた絆を深めていく「僕」だったが、中国滞在の3年間は予想以上に早く過ぎていき、容赦なく別れの日が近づいてくる…。本書は日本人少年が体験した中国現地の小学校での日常とカルチャーギャップ、そしてそこでの奮闘ぶりと子どもたちの温かい交流をリアルかつユーモラスなタッチで綴った等身大の海外生活体験談であり、少年の成長物語である。第1回 中友会出版文化賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください