99%の反乱

ウォール街占拠運動のとらえ方

サラ・ヴァン・ゲルダー / 『YES! Magazine』編集部

2012年1月31日

バジリコ

1,320円(税込)

人文・思想・社会

2011年9月、最先端資本主義国家アメリカで、政治家や識者が起こるはずがないと思っていた何かが起こった。サブプライムローンの暴落、それに続くリーマンショックを経て、さらに肥え太った1%のスーパーリッチ。超格差社会の中で99%の大衆はついに異議申し立てを開始した。ウォール街占拠運動の内実をリアルに伝えるドキュメント。「金融の現在」を鋭く分析した山形浩生の解説も必読。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください