損益分岐点

通勤大学文庫

平野敦士

2012年5月31日

総合法令出版

979円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

損益分岐点は、売上と費用の損益がトントンになる売上高や販売数量。損益分岐点を理解することで、利益計画から新規投資、不採算部門からの撤退まで様々な経営判断が可能になる。また、企業の経営改善策も導き出せるようになる。「基本解説→図解→Q&A→関連知識」の4段階学習でスムーズに理解が可能。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください