神戸異人坂殺人事件

POCKET NOVELS

木谷 恭介

2008年1月31日

ユニ報創

900円(税込)

小説・エッセイ / 新書

警察庁の宮之原警部と妻の真由子は、姪の結婚式の仲人をするために神戸へ赴いた。新婦の冴子はカメラマン、新郎の成夫は社会部記者という組み合わせで、華燭の典は盛大に催された。だが、その最中に殺人事件が発生したとの報せが入った。被害者は北野町にある異人館『シムの邸』の持ち主で、六甲山の別荘で殺害されたのだった。新郎の同僚たちは仕事がら次々と席を立った。そして、新婦の冴子までが置き手紙を残して姿を消してしまったのだが…。異国情緒溢れる港町を舞台に難事件を追う宮之原警部の活躍を描く傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください