怖くて飲めない!

薬を売るために病気はつくられる

ヴィレッジブックス

レイ・モイニハン / アラン・カッセルズ

2008年1月31日

ヴィレッジブックス

836円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

すべては巨大製薬会社の儲け主義!?健康な人も簡単にうつ病、更年期障害、高血圧、骨祖しょう症、ADDと診断され、薬が処方されてしまう。そんな恐ろしい仕組みが明らかとなった-副作用の隠ぺい、患者数の水増し、検査の奨励などあってはならないことが、実際に起こっていたのだ。薬を売るために、あの手この手で販売戦略を仕掛けていく構図。この驚愕の事実が、アメリカの医療の現場では実際に行われ、日本もその波に飲み込まれようとしている。何ら疑問を持たずに処方された薬を服用してしまう、我々への警告の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください