メスの流儀オスの流儀

静山社文庫

池田清彦

2010年12月31日

静山社

680円(税込)

科学・技術 / 文庫

オスはあげる性、メスはもらう性。しかしながら、生き物界を覗けば、そこにあるのはメス・オスの巧妙でワンダーな性の駆け引き!メスに“貞操帯”をはめる、オスを“性の奴隷”に使う、“女装”して精子をかけ逃げする、オスの精子を栄養分にする、一日交尾五〇回の絶倫、若いオスを求めて性転換!?「本能」と呼ぶにはオモシロすぎる生き物たちの官能系小ネタ満載!!生物学的に正しくて愉しいイラスト付き。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください