武田遺領をめぐる動乱と秀吉の野望

天正壬午の乱から小田原合戦まで

平山優

2011年6月30日

戎光祥出版

2,750円(税込)

人文・思想・社会

「天正壬午の乱」を経て、初めて全貌が明かされる秀吉・家康・北条・上杉の代理戦争。真田昌幸ら信濃国衆の活躍と、「天下統一」への道。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

さとう(人文)

書店員@

東国という地域から戦国史の連続性を照らし出す

starstarstarstar
star
4.2
27
2020年07月03日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください