変な家2 〜11の間取り図〜

雨穴

2023年12月18日

飛鳥新社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

フリーライターの「筆者」と設計士・栗原のコンビが、新たな謎に挑む間取りミステリー第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(41

starstarstar
star
3.99

読みたい

51

未読

30

読書中

10

既読

285

未指定

207

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

とも

まだ読み切ってないけど…

starstarstarstarstar 5.0 2024年05月11日

最近の私は、なかなか時間が取れないと言うのと、今…療してる病気で体調・気分のムラ等で、読み始めても集中できなくて、なかなか頭にストーリーが入ってこないため、少しずつ読んでいるけど、同じ章を繰り返し読んで、理解出来たら、次の章にいくと言うスタイルで読んでいるため、時間がかかってます。 11のストーリーがあるのに…いつ読み終えるのやら…😓 雨穴さんの話(私はそう捉えて読んでるんですけど😥)って会話形式のミステリー小説ってそうそう無いな…って。 私自身、YouTubeで知って、『変な家』を買って読んだんだけど、すっごくおもしろかった!! だから、次の作品の『変な絵』も購入しましたよ。ええ…購入しましたさ。 『変な絵』の最初もYouTubeの動画で冒頭部分を観た上で、作品を読みました。 読み終わったあとの私の気持ちというか…感想は…どストレートに… 「犯人…コイツかーい!!」 ってツッコんだのは言うまでもないですけど😅 どの作品もおもしろかったので、『変な家2』も樺って読み切りますよ!! 読み切ったら、感想を追加で書き込みます。

全部を表示

Readeeユーザー

前作より好み

starstarstarstar 4.0 2024年05月01日

一見、関係がなさそうな11の調査を伏線を回収しながら、謎を解き明かしていく。面白い

全部を表示

Readeeユーザー

またまた脱帽です。

-- 2024年02月27日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください